Acoustic Performance Collection


歌姫たち

世間は連休だって言うのをすっかり忘れていた連休初日、例によってまた相模大野アコパまで行って来た。
HALUKAユニットと待ち合わせて小田急線。わいわい騒ぎながらサガオーに向かっていたのだが、一歩手前の町田駅で列車事故のため足止めを喰らう。あぁ、なんてバッドラック・・・しかも小雨がチラチラ・・・。電車が動きそうにもなかったので町田で降りてタクシーでアコパまで。こんなとき一人だったらかなりしょげていただろうけど、だれかそばにいるってのは心強いことだ。で、アコパ到着。新百合ヶ丘駅で足止めを喰らっていた廣瀬さんも無事到着し一安心でした。
c0166252_7441767.jpg

美しいとうわさのギターを持った立ち姿が拝めなかったけど、座っていてもやはり美しい廣瀬康子さん。パンタロンがよくお似合いです。この日は中学校の同級生だと言う村上氏のブルーグラス調ギターをバックに、ガットギターとヤマハ・ダイナミックギターの弾き語り。意外にもひょうきんな歌詞を美麗な声で歌われると・・・ああ、もう何も言えませ~ん!。




c0166252_7444794.jpg

つづいて、アコパではおなじみの歌姫HALUKAさんと、フレットがなくて5本も!弦が張ってあるベースの戸谷弘幸氏によるHALUKAユニットの登場。楽曲にいろんなヴァリエイションがあって観客を飽きさせないテクニックを持っている二人だと思う。工夫してるよね!。HALUKAさんの弾き語りでは聞いていた『ほおずき』と言う曲には予想どおり「フレットがなくて5本も!弦が張ってあるベース」がバッチグーでした。シリアスな物語からひょうきんな歌詞のラヴソングまで最後まで楽しめたよ!。

そんで例のごとく、帰る気のない俺はどんどん増えていく魔法の金宮ボトルの底に相模大野の夜を沈めたのさ(意味不明)・・・。

今週末はアコパ・スペシャル・ライヴの開催です。
だいぶ音響にも馴れてきたけど、いろいろ改善してより良い音響を目指します。こうごきたい!。

★2011年9月24日(土)
相模大野Acoustic Performance Collection
出演:よねやまたかこ、梅原典之、松浦キノコ、田中スイショウ
開場18時 開演19時

★2011年10月9日(日)
相模大野商店街祭り
14:00~21:00
出演:竹内ゆえ、竹内紀、件(KUDAN)、
マリリンwith深野一穂&戸谷弘幸、角刈りデートクラブ。

※相模大野の商店街のど真ん中でステージトラックに乗って歌います。
当方アコパ一押しのアーティスト揃い!!。ものすごいライヴになりそうです!。
アコパオーナーのマリリン姉さんと、HALUKAユニットの戸谷弘幸氏(ドラムス)参加決定!!。
[PR]
by acoper | 2011-09-19 10:48 | ライヴ報告

<< 秋の味覚リサイタル。。。      アコパライヴ情報はこちら >>

カズホのブログへようこそ!!
by acoper
アコパブログ
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧