Acoustic Performance Collection


<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧



アコパスタッフ

★スタッフ紹介

・アコパ主宰:KOUGA
80年代後半、町田市在住のBJクレイトン(マール・ハガートのバンドマスター)に出会い音楽活動に従事する。
90年代より町田・相模原にてアコースティックムーブメントを開催、以後99年3月まで開催する。
以後、活動停止。 最近、またもや音楽の虫が騒ぎだし、アチコチに出没中。酒とオーディオと音楽(ロック・フォーク・ブルース・ジャズ)に酔っ払っています。
9月には吉祥寺に移転する元新宿「はいから亭」(ジャズバー), 新名称the Foxhole(ザ・フォックスホ-ル)のオーナの協力のもとに、ミュージシャンを目指す人たちの登竜門として、アコースティック・パフォーマンス・コレクションなるイベントを開催します。

・アコパ プロデューサー:KAZZHO
'90年代の元祖アコパにて初めて渋谷ジアンジアンのステージに立つ。
以後シンガーソングライターとしてソロ活動。
新生アコパでは音響スタッフ、ウェブサイト運営やブッキングを担当しつつ、歌っちゃいま~す!。

・アコパ ディレクター:セッキー・不浄

・アコパ マネージャー:マリリン

・アコパ マネージャー:ササーゲ

・アコパ マネージャー:キッカ
[PR]
by acoper | 2010-08-22 15:59 | スタッフ紹介


出演者紹介①

HALUKA:
d0175121_1943308.jpg

’89年ヴォーカル&作詞作曲の土居晴夏を中心に
ひっそりと結成されたアコースティックユニット。
その後何度かメンバー出入りあり、92年パーカッション&アレン ジに戸谷弘幸加入、現在に至る。
ギター&ヴォーカルの土居晴夏とベース&パーカッションの戸谷弘幸が 織りなす
サイケデリック・フォークの世界をごゆるりとご堪能下さい。」
HALUKAウェブサイト


竹内紀:
d0175121_23391094.jpg

『20年前、俺はこの人のステージを初めて見た瞬間に、背中にムシズが走った。
(ムシズってイッタイ何だろう?。きっと悪い意味じゃない・・・。)
気分が悪いのは自分の至らなさの所為だ、と気づいた。
でも、現在、彼の歌を聴くといまだにムシズが走る・・・。
超えられないイタダキを前にした登山者の感情と似ていたのだろうか。
通称"ノリサン"などと親しみをこめて呼ばれているそうだが、
その愛称、どうも"うそ臭い"し、"しっくりこない"・・・。
自分の目と耳でその真偽を確かめてもらいたい。』
当ウェブサイト管理者談。
竹内紀ウェブサイト

スリーフィンガーズ:
d0175121_1872519.jpg

ギターを抱えた、女二人組タック&ハリー(よねやまたかこ&HALUKA)が
60年代、70年代のにっぽんのポップスや、フォークソングのカバーを中心に
ホットでヤングな音楽をお届けいたします!
スリーフィンガーズのブログ。


KAZZHO:
d0175121_20581556.jpg

'86年、ロックバンド"Maybe BAKF!"にベーシストとして参加。
'87年、宅録ユニット"The Hippocraties"で全ての楽器を担当。
同時期、ライヴバンド"ごくつぶし”ではドラム&ヴォーカルを担当。
'89年、フォークデュオ"ザ・たましいず"結成。
'90年、ロックバンド「他人の顔」結成。
その後ギター弾き語りでの活動を開始。
渋谷ジアンジアンのアコパーにも積極的に参加。
'95年、サイケデリック・フォークユニット「ニヒル」を結成し、2枚のCDを録音。
'00年、変態バンド「ゴルゴン自治区」結成。作詞作曲、ヴォーカル、ギター&ベースを担当。
'01年、変態フォークデュオ「Bb mellow9th」結成。作曲、ギター、コーラスを担当。
'03年、ゴルゴンの残党と"drill hole"結成。作詞作曲、アコウスティックベース&ヴォーカルを担当。
'07年、ツインヴォーカルのロックバンド「深深」結成。キーボード&ヴォーカルを担当し、
東京、名古屋、大阪、京都を中心にツアー活動。2枚のCDを録音。
'09年からギターとピアノ弾き語りのソロ活動中。
※どうやら、新生アコパーのプロデューサーらしいです・・・。
KAZZHOウェブサイト
[PR]
by acoper | 2010-08-13 20:33 | アコパー出演者紹介

    

カズホのブログへようこそ!!
by acoper
アコパブログ
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧